こうもり駆除の注意する点 - こうもり駆除方法をご存じですか?
  • こうもり駆除の注意する点

    日常生活の中でこうもりに遭遇することはほとんどありませんが、知らない間に軒先や天井裏に巣を作られていたということはよくある話です。
    こうもりはや構成の動物であるために、人知れず活動して人家に入り込んでる場合が多々あります。
    これは人が住んでいる場所に関係なく、こうもりは住処に最適と考えたところを活動の拠点とする習性があります。



    滅多に姿を現さないこうもりは警戒心も強いために人に近寄ることはありませんが、こうもりがいることで人への被害や影響は見過ごすことはできません。

    住み着くとフンをします。繁殖に応じてそのフンの量も倍増してきます。細菌や病原菌を多数含んでいるフンを放置すると、思いもかけない人への健康被害を招くことがあります。



    こうもりの存在を感じたら考えなければならないことはこうもり駆除です。
    こうもりの駆除は捕獲や処分を考えずに追い出す方法をとることが重要です。
    鳥獣保護法で保護されているこうもりを勝手に捕獲したりすると罰せられることがあります。


    こうもり駆除に際しては注意する点がいくつかあり、知らない間に法律に違反していたり、せっかく行った対策が徒労に終わる結果になることもあります。
    こうもり駆除は追い出すことや近寄らせないことを重点に考え、こうもりの活動時期に合わせた対処が必要になります。こうもりの繁殖や冬眠の時期には動くことはないために対策を行っても無駄になる可能性があります。



    繁殖時期に関しては子どもを傷つける危険性もあるので、時期をずらした対策をとることが現実的です。